離乳食を食べない赤ちゃん、どうすればいい?

一生懸命に離乳食を作っても
赤ちゃんが食べてくれないと、
気持ちががっかりしてしまいますよね。
或いは、

「今日は、ちょっと離乳食を作りたくないな・・・」

と思うこともありますね。
そこで、簡単にできる離乳食や
便利な方法で育児を少しでも
楽に楽しくできる方法をお伝えしますね♪

離乳食を食べない場合は固さや量の問題かも?

離乳食を食べなくなったからと言っても
焦る必要はありません。

離乳食を何故食べないのか
固さや柔らかさなど、
味や量などにも問題があるかも知れません。

また、離乳食は、小児科や市町村などで行っている
「親と子の健康相談」などに参加して、
離乳食を食べない原因などを
相談してみると良い解決策が見つかりますよ!

baby eating

離乳食を食べないと、赤ちゃんの体重が減るの?

中には、離乳食をちゃんと食べないと、
赤ちゃんの体重が減るのではないか、
気にされるお母さんがいらっしゃることだと思いますが、
心配は要りません。

どうしてかといいますと、

離乳食を始める生後5ヶ月
という0歳に満たない赤ちゃんは、離乳食が足りない部分を
母乳やミルクなどで十分に補えるからです!

もしも、離乳食をあまり食べない場合は、
ミルクや母乳の量を増やして、
離乳食をたくさん食べるようになってきたら、
ミルクの量を少し減らしてあげるといいかも知れませんよ?

赤ちゃんのペースで、無理のないように与えましょう♪

離乳食を食べない赤ちゃんをみて、
ママはどうしてもイライラして、
無理に離乳食を食べさせるママが
いらっしゃいますが、これでは逆効果なのです。

その時は、一時的に赤ちゃんが
離乳食を食べたとしても、
赤ちゃんにとっては、
ストレスを与えることになります。

ですので、離乳食は、赤ちゃんが欲しい分だけ、無理の
ないペースで与えるようにしてあげて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年6月23日 離乳食を食べない赤ちゃん、どうすればいい? はコメントを受け付けていません 0歳の時